まとめ フード ブログ レビュー

2017年版!スターバックス福袋の中身を見てみよう!

2017年版スタバの福袋をゲットしたので早速中身を見てみましょう。

個人的には初のスタバ福袋

毎年人気のスターバックスの福袋。

2016年まではいろいろバリエーションもあったりして、1人で複数個の購入も可能だったようですが、今年からは1種類のみの販売で、転売防止などの理由からお1人様1袋までとのことです。

うちの最寄りのスターバックスは限定200個で、事前に配られる引換券がないと手に入れることができませんでした。

そんなわけで、それがこちらです。

img_7609

2017年版のスターバックス福袋。値段は税込み6000円。

img_7615

それでは早速中身をチェックしてみましょう。

スターバックス福袋 2017

1品目:ハウスブレンド 250g

img_7625

2品目:パイクプレイスローストセット 250g

img_7620

3品目:スターバックス「オリガミ」3パック

img_7622

4品目:カードセット4枚(ドリンク交換チケット)

img_7626

2017年5月31日まで使えるドリンク交換チケットが4枚。しかも律儀にケース付きなのでプレゼントにも使えます。

5品目:デミタス・プレートセット

img_7624

6品目;タンブラー(何が入ってるかわからない枠)

img_7621

ここのみ『何が入ってるかわからない枠』で、自分はタンブラーでした。

ということで以上合計6品。

img_7629

個人的には初めてのスターバックス福袋でしたが、カップからコーヒーまでいろいろ入ってて、スタバをそのまま袋に入れて持ち帰ってきたかのごとくの気分で、とても満足しております。

そして中身もさることながら、バッグのデザインもとてもおしゃれでかわいいです。

img_7647
img_7648

大きさも、女性の方なら普段使いに何ら不便なさそうなトートバッグのサイズ感で結構つくりもしっかりしてる。

img_7630

ぜんぜん使えますよね、これだったら。
ただこれ持ってスタバ行くのはなんとなく気まずくなりそうですけどね。

「その服買った店にその服着て行くの?」

的な。

「それしか選択肢無いのですか?」

的な。

「ビームス来てりゃおしゃれなんだろ?」

的な感じになりそう。

img_7649

いろいろ考えすぎると喫茶店縛りの激しい、何とも危険なバッグになってしまいますが、とはいえ魅力的バッグには違いないので、どう使うかはあなたの判断に任せます。

とりあえず僕は、、、

img_7635
img_7634

自分が入ります。

まとめ

タンブラー以外は何が入っているか決まっていたとは言え、開けたときのドキドキ感は、福袋の最大の楽しみの一つでしょう。

中身の充実度もさることながら、バッグのデザインがかわいいのもスタバ福袋の魅力の一つ。そんなわけで気になった方はまた、来年にはなってしまいますが是非チェックしてみてはいかがでしょうか!

以上2017年版スターバックス福袋のご紹介でした!

では!

あなたにおすすめな記事↓↓↓

【VOGUE特別付録】エミリオ・プッチのスタバのカードを手にいれた!

【GQ特別付録】エミリオ・プッチのスタバのカードを手に入れた!

-まとめ, フード, ブログ, レビュー